復興まちづくり支援事業

奥松島、宮城県東松島市の牡蠣養殖家。焼牡蠣店海鮮堂を経営。本事業は〈復興六起〉6次産業起業による復興まちづくり支援事業の認定を受けています。

 

 

経過

東松島市野蒜で営業を始めた数少ない(平成24年6月現在唯一の)食堂.いくら丼1000円等。
間もなく、牡蛎のバーベキューがスタートしています。
 



説明

東松島の松ヶ島で美味な牡蠣を生産し、定置網漁。食堂では新鮮な海産物を提供しています。

Socialtourのインタビュー

 

『奥松島』とも呼ばれています観光地・・・東松島市野蒜に在ります『海鮮堂』さん初訪問でした。この場所、先年の大震災による大津波の被害がかなり著しい土地!未だ鉄道の復旧もままならない場所で、今も震災の爪痕が残っています。

海鮮堂の牡蠣は・・・新鮮です。

海鮮堂の牡蠣
アクセス
お店再開までの道のり
メニュー